掬星台(神戸市灘区)
地図はコチラ ⇒
 六甲山系摩耶山の山頂そば、摩耶ロープウェー山頂駅に設けら
 れた展望広場、そこが日本3大夜景の1つとされる掬星台
 星を掬(すく)えるような場所、というのが名前の由来だそうです。
 
 日本3大夜景の1つに選ばれるくらいですから、その夜景の素晴ら
 しさ、絶えず人が訪れる人気っぷりは言わずもがな。
 大阪、神戸の街を望む壮大な夜景を見に、全国から人が訪れます。
 また、七夕の時期にはイルミネーションライヴも開催されています。
 (詳細については神戸市観光課HPをご覧下さい)

 行き方は、まずは表六甲ドライブウェイから六甲山牧場へ。
 牧場管理事務所前の別れ道を右、奥摩耶ドライブウェイへ。
 後は一本道、行けば必ず何台か車止まってるし分かります。

 <プチ情報>
 ・オテルド摩耶−掬星台間は夜間車両通行禁止(やったはず)
 ・トイレあり、駐車場スペースあり、外灯あり

 <最新はんと日 '07/3/25>
 あまり興味をもてない場所なので最近は行っておりません。
 行くたびに展望施設がキレイに整備されていきますな。

 

展望テラスが屋根付になりました(’07春より)       蓄光石を敷いたキラキラ小径。
 

 

だいぶ霞んでますし、画像歪んでますが、一応パノラマビューも載せておきます。 街までの距離はありますが、光が多いため迫力はあります。

 

    
inserted by FC2 system